2020年 09月 06日

辻堂のジェラート屋さん

こんにちは。藤沢の歯医者「おだがき歯科クリニック」の小田柿です。

お口の中の常在菌の一種であるミュータンス菌、いわゆる虫歯菌が、砂糖などの糖分を分解してプラーク(歯垢)を生み出し、

そのプラークが作り出す酸によって歯が溶かされ虫歯になるということは、広く知られていることであり、
糖質を制限することは、虫歯予防の為には重要なことは明らかなのですが、

やはり、いくら歯医者さんといえども、甘い物を食べたくなるときはあります。

特に暑い日に炎天下の中で食べるアイスクリームは格別です。

そんな中、

8月に辻堂駅南口のすぐそばで、新しくジェラート屋さんがオープンしたと聞き付けて、さっそく行ってみました。

何種か食べたのですが、特にピスタチオのジェラートがとても美味しく、近く再訪することを心の中で誓ったのでありました。

イタリアの老舗エスプレッソメーカー「ヌォーヴァ シモネリ社」の高級エスプレッソマシンが目についたので、カフェラテも注文。ジェラート屋さんですが、こちらもオススメです。