2020年 03月 12日

器具滅菌などの感染防止対策

こんにちは。藤沢の歯医者「おだがき歯科クリニック」歯科衛生士の竹内です。

WHO(世界保健機関)が新型コロナウイルスについて「パンデミック(世界的大流行)」とようやく表明しましたね。

お仕事などの対応に追われて大変な思いをしている方も多くいらっしゃるかと思います。

当院では以前からお伝えしているように、
日頃から感染防止対策として様々な取り組みをしておりますので、今回もそのいくつかをご紹介させていただきます。

まず、受付に患者さん用のアルコールスプレーをご用意しております。

ご来院の患者さんにはこちらで手指の消毒をお願いしております。
パウダールームもございますので、うがい、手洗いはこちらで行って下さい。

洗口コーナー

また、患者さんの治療で虫歯を削ったりする際など、目に見えない削りカスやお口の中の細菌が診療室内に飛び散らないように口腔外バキュームという室内の空気を汚さない為の装置を設置して処置に当たっております。

虫歯治療に使用するタービンやコントラと呼ばれる歯を削る機械は、
その都度滅菌して使用おりますので安心して通院していただきたいです。

メディアでは様々な憶測のような記事もみられますが、
当院では、いままでと変わることなく感染防止対策を行った上で粛々と通常通りに診療をしております。

通院する際、何か不安なことがございましたら、どうぞスタッフまでお気軽にお問い合わせください。

Pocket